ほうれい線を消す顔エクササイズ

ほうれい線があると5歳は老けて見えると言われています。若い頃は全然気にならなかったのに、最近は鏡を見ると口元のたるみが気になるという方も多いはず。このほうれい線を消したい方におすすめなのが顔のエクササイズです。

ほうれい線の原因は加齢などによる口元の筋肉の衰えです。実は顔の筋肉は普段全体の3割ほどしか使われていないそうです。その分意識してエクササイズをすれば効果が出やすいともいえます。「あ・い・う・え・お」の形にゆっくりと口を大きく開けたりすぼめたりします。ちょっと人には見られたくないという位に大げさな表情でやりましょう。最初はすぐに疲れを感じますが、普段その筋肉を使っていないという証拠です。ほうれい線にそって口の中から舌で押し上げるようにぐるぐるとマッサージするのも効果的です。右回転、左回転と繰り返しましょう。

顔のエクササイズは一日5分程度でもOK、ほうれい線だけでなく2重あごなど顔全体に効き目があります。慣れればお風呂に入りながらやテレビを見ながらでもできますので、毎日の習慣にしたいですね。

私はほうれい線が気になって、毎日鏡や写真を見て落ち込んでいました(._.)

ほうれい線は他のシワと一緒で乾燥でできるんだと思い、1ヶ月毎日100円ショップで買った化粧水パックをしたりとあらゆる手を尽くしていましたがほとんど効果はなかったです。

最近、顔の浮腫みがほうれい線の原因になると雑誌で読んで、マッサージを受けてきました!

そういえば普段から顔が浮腫みやすいですが、時間が経ったら徐々に元に戻るので気にしていませんでした。でも小顔マッサージを受けて、信じられないくらい顔が小さくなって、しかもほうれい線がめちゃくちゃ薄くなったんです!!Σ(・□・;)

顔が浮腫むと脂肪が頬っぺたにたまっていってしまい、口元や鼻と段差ができてほうれい線が深くなるらしいです(°_°)浮腫みは治っていたんじゃなくて分からなくなってただけだったみたいですね。

あとは100円ショップではダメだと思い、モデルや美容ブロガーさんに人気のセラムデューアクアクレンズや11年連続オルビスの中でナンバーワンの売上のクレンジングリキッドマツエクなんかも試し始めたのも意味があったみたいです。

自宅でいいので1週間に1度くらいは顔のリンパマッサージをして、老廃物や脂肪を流すようにしとくださいと言われました!私は仰向けだとなかなか寝付けなくて横を向いて寝るのですが、それも浮腫みの原因になるそうです。

保湿してもほうれい線が消えなくてお困りの方はマッサージを試してみてください(OvO)

次に狙いたいのは美容ブロガーや@コスメでも評判のいいジュエルスキンクレンジングバームあたりですねー。

コンテンツ更新情報

メイクをしたら目立つほうれい線をなんとかしたい
電車に乗っていてトンネルに入った時に自分のほうれい線に気が付いてびっくりしてから10年です。 消したいとマッサージ、顔の筋トレなどをやっていますが消えてくれません。月に2回位は一日メイクをしない日を設けています。いわゆる肌断食でその日はぬるま湯だけで洗顔するだけで過ごします。実はノーメイクの日はほうれい線が目立たないのです。ところがメイクをすると午前中はいいのですが午後にはシワにメイクが埋もれるような感じになりほうれいせんがくっきりとわかるようになります。メイクは厚塗りとファンデはしない方針なので化粧水、BBクリーム、パウダーだけです。たくさん塗って厚塗りになりかえってシワが目立つ人がいるのでうす付きにしているのですがそれでも..........
ほうれい線を消すとっておきの方法
歳を重ねる毎にほうれい線が気になり、消したいと思ってる方は沢山居ると思います。ほうれい線の消し方には方法が3つあります。 1、マッサージ。頬をへこまして、暫く止めます。そして元の動作に戻す。次に頬を膨らまして、暫く止めます。そして元の動作に戻す。この方法はいつどこに居ても出来るのでオススメです。 2、美容液。美容液は肌に弾力を与えるコラーゲンです。潤いを与えて保湿する事により、ほうれい線予防・対策・除去以外にも美容効果で美肌美白効果を与える事も出来てオススメです。 3、美顔器。美顔器と言っても色々ありますが、オススメはイオン導入機です。そしてこれは寝る前に行うのが一番効果的です。肌のターンオーバ..........
毎日の日課に、お口の運動!消したいほうれい線に
男性も女性も歳を重ねるごとに気になるのは、シワ。特にほうれい線です。ほうれい線が有るだけで、歳を取って見えると言う意見もあります。そこで皆が簡単に出来るほうれい線を目立たなくする方法、ほうれい線が出来にくくなる方法を紹介したいと思います。 私自身も最近気になって来たほうれい線、まず一番最初に気をつけなければいけないのが、お肌の乾燥です。確りと保湿されたお肌でなければ、あまり効果が見られません。そして、一番大切なのは口周りの筋肉を動かしてあげる事です。普段何気無く、普通に喋っているだけでも口周りの筋肉を使いますが、それだけではほうれい線を防ぎ切れません。 まず、口を大きく開けて、あ、え、い、う、え、お、あ、お。こ..........
ほうれい線を短期間で目立たなくするには
年齢肌の悩みにもシミや小ジワ、乾燥などありますが、このような肌悩みはある程度スキンケア化粧品を使うことで解決できると思います。しかし、ほうれい線や深いシワは、いくらスキンケア化粧品を使っても簡単になくなるものではありません。 私も最近、ほうれい線によるたるみが気になって消したいと思い、アンチエイジング効果のあるスキンケア化粧品を使ってマッサージをしていましたが、なかなか効果を感じられませんでした。やっぱり、美容クリニックやエステサロンに通わないとダメなのかとあきらめていたところ、テレビ番組で、ほうれい線を目立たなくする表情筋を鍛える方法を見かけたんです。 一般的にほうれい線が出来る原因は筋肉のたるみと言われてい..........
顔の表情がかわるほうれい線を消したい!
年がばれるほいれい線、表情がさみしく幸薄く見られるほいれい線,絶対に消したい! 私も、いろいろ試してみました。てっとり早く髪をアップにして、顔の皮をおもいっきり伸ばしてみる。その場しのぎで、バレバレ。お笑い芸人のシルク姉さんが、実行している顔の体操はあれは、効きます!舌をぐるぐるまわして、ほうれい線をのばすという顔の体操です。やっぱり内側からのケア大事ですね!シルクさんはやっぱり実践してるので綺麗だから説得力あります。なんの、器具もいらずにその場ケアができるのが、魅力的です。 内側のケアと言えば、ある歯医者さんが提案されてあったのが、口の中に指をいれてぐるぐるまわす。シルクさんの指バージョンです。これは、指アイ..........
ほうれい線をうまく隠して消すには
ほうれい線って、大人になると濃くなってきますよね。元々ほうれい線って笑った時の口元の線がそのままになって、消えなくなっていくのも濃くなる原因のようなのです。 ほうれい線が薄いうちから、あんまり笑わないようにすれば、ほうれい線は薄いままでいるということは、笑うことを少なくすれば薄く成るかと言えばそうでもなく、一度深く濃くなったものは、なかなか消えません。 私もなかなか薄く成らずいろいろ試して、ほうれい線が最近消えてきて、気が付いた方法があるので、ご紹介しようと思います。 まず第一に保湿が必要です。そんなの当り前だと思うでしょうが、手で化粧水つけただけで終わ..........
笑い皺ではすまされない!ほうれい線に立ち向かおう。
顔の印象を変えてしまうシワ。笑った時だけ目立ってしまう目じりのシワも気になりますが、ほうれい線は手ごわいです。 真っすぐに伸びた二本の長い線が笑顔ではない時も、しっかりと顔に刻まれているのですから。 年齢とともに増えて行くシワをなんとかしたいと、マッサージを取り入れていらっしゃる方も多いかもしれませんね。でも適当にマッサージをしては逆効果になる事をご存知でしょうか。 シワの伸びている同じ方向にマッサージをすると、肌にシワを記憶させてしまう事になるんですよ。 ほうれい線のマッサージをする時には、シワが消える方向に親指と人差し指で優しくつまみながら、端から端まで細かく移動します。 ..........
小顔マッサージに化粧水でほうれい線カバー
私は昔から顔に出来ているほうれい線に関しては凄く悩みを抱えていました。 ほうれい線が目立つことによって年齢が老けてみられてしまったりシワがあるように感じてしまうのですが、その事からほうれい線を薄くする事がとても美肌効果に繋がるのです。もちろんほうれい線を薄くする方法もいくつか存在します。 まず、私が試していた方法は小顔マッサージの用量でほうれい線を薄くする方法です。 舌をほうれい線の気になる部分にこすり付ける事にって薄くする事が出来るのですが、もちろん頬のたるみも解消する事が出来ます。この方法を空いた時間にしている事で、確実に小顔とほうれい線の解消に繋がるので..........
重力に負けない!ほうれい線対策。
知人から体験談をいただきました ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 私は現在29歳、妊娠八ヶ月でもうすぐ出産予定の妊婦です。 最近やたら顔のしわやシミが気になるようになりました。 特に気になっているのが口元にできるほうれい線です。 きっかけは、妊娠を機に時間ができたので これまで忙しくてなかなか会えていなかった 既にママになっている友人に子育てについての話などを聞きたいと思い 何人かと会ったときに、 正直みんな昔に比べて疲れているような老けてしまったような印象を持ったことでした。 子育て..........

カテゴリ一覧

Copyright© 2015 ほうれい線を消したい All Rights Reserved.